FC2ブログ

きまま Handmade日記

布・お菓子・パン等ハンドメイド関連の雑記です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特にビーズ刺しゅうに興味があるわけではなかったけど、
なんとなく見ていた番組でこの方を見たときは、
エッこの人がこの作品を刺してるの~と目が釘づけ状態に。
ステキなんですよね。ビジュアル的にも。 田川啓二さん
http://www.tagawakeiji.com/profile/profile.html
オートクチュールドレスのビーズ刺しゅうデザイナーで、
作品は繊細かつ大胆。
オーガンジーやチュールの柔らかな素材に手で一つ一つ刺していく
のだから気が遠くなりそうな作業ですよね。

ビーズつながりというわけでもないですが、
少し前にはまっていたビーズで作った置物の一つのテディベア。

P3140105.jpg
ミシン糸と比べると小ささがわかっていただけると思います。
4ミリのスワロフスキービーズを100個以上使い
結構大変でした。

スワロフスキーはビーズ好きの方には有名ですが、
興味ない方には全く聞きなれない名前かもしれません。
スワロフスキー社はオーストリアに本社があり、
クリスタル・カット・ストーンを製造する会社です。
ここの小さな置物も、とても美しく心奪われます。

実はこの前見かけた、ここの会社のくまの置物、欲しいのです~。
物欲ってどうしてなくならないんだろ?

コメント
4ミリの100コですか
細かいです、細かすぎます。
手元にグレーのビーズでできたウサギがあるんですが、大小形の違うビーズで作られています。
ビーズがあるからウサギの形だ、と分かるのですが、良く考えると、これってテグスというラインで、立体を構成してるんですよね。
どこが編み始めで、どこが終わりなのか、探したけれど見つけられませんでした。
ちょっとミラクルな気分。
2006/03/18(土) 20:11:32 | |tama #DKhcBYmU[ 編集]
tamaさん
そうなの。細かいのです~。
これもさらに小さい方のビーズはカウントに入ってないので、一つ間違えると、ほどくのに大変なんです。
テグスって、ほどくとビロビロになってくるしね^_^;
肩こり症なのにチマチマしたものが好きなんです。
2006/03/19(日) 18:40:39 | |masumi #pYETyF7Q[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://msnuno.blog48.fc2.com/tb.php/25-763cb31f
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。