FC2ブログ

きまま Handmade日記

布・お菓子・パン等ハンドメイド関連の雑記です。



ここの地に越して来て始めて知ったのですが、いかなごの
くぎ煮は春の風物詩とも言われ、各家庭で大量に作り、
遠くの親戚やお友達に送ったりする方も多いそう。

少女子(こうなご)(地方によって呼び名が違うそうですが)を
お醤油・砂糖・みりん・酒・しょうが・実山椒(お好み)
で煮る甘辛味です。
出来上がりが、さびた釘のようだから、釘煮って
まんまですね^_^;

ウチは親戚のおじさん(と言っても80過ぎのご高齢です)が
大量に炊くのを最近いただくようになり、
年季の入ったこのお味が、売ってるのとは違い美味しいのです。
カルシウム豊富だし、ホカホカご飯のおともにピッタリです

この時期から4月末頃まで、ちょっとずつ魚が大きくなって
出てきますが、私は最初の小さいのが柔らかくて
一番好きです。

 

コメント
シラスの甘辛煮
うちの田舎にも同じような、シラス干しを甘辛く煮たお惣菜がありますが、炒りごまをまぶしたものです。
ショウガ風味って初めて。
味わってみたいです。
ショウガはすり下ろして入れるの?
それとも、汁だけ入れるの?
みじん切りとか、千切りとか?
作ってみたいよー。
2006/03/09(木) 19:52:55 | |tama #DKhcBYmU[ 編集]
おすそ分け
以前、ご近所の方から頂いたことがあって、
そちらのご実家のほうの習慣で、
やはりこの時期、大量に小女子を煮付け、
親類、友人、知人におすそ分けする、
とのことでした。
はい、大変美味しゅうございました~。(^^)
2006/03/10(金) 08:43:07 | |みやこ #u84ewuIo[ 編集]
tamaさん
ごまをまぶしても美味しそうですね。
これは各家庭秘伝(?)の味があるようなので作り方はいろいろのようです。

ショウガは太めの千切りの断片が入ってますが、おじに聞いても多分目分量でしょうから。
検索すると分量も出てくると思います。
お料理上手なtamaさんなら適当にアレンジしてきっと美味しく出来ると思います(^^)
2006/03/10(金) 11:12:05 | |masumi #pYETyF7Q[ 編集]
みやこさん
おぉ みやこさんも召し上がったこと、あったんですね。

どこにでもありそうなんだけど、新鮮な魚と味付けの経験が、
ものをいうんでしょうね。

私ですか~ 作ってみようとも思いません ハイ(笑)
魚料理苦手だしー。
いつまでも頂けるといいな~。
2006/03/10(金) 11:17:28 | |masumi #pYETyF7Q[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://msnuno.blog48.fc2.com/tb.php/22-7a011bf0
トラックバック