きまま Handmade日記

布・お菓子・パン等ハンドメイド関連の雑記です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤園からペットボトルの有機JAS緑茶が出たのは
TVで見て知ってたのですが、近くのお店では
今までみかけませんでした。
1月22日から全国販売だったようですが、
漸く地方にも出てきました。

山積みされてて、なんと!100円でした。
今までペットボトル緑茶は自然食品のお店にしか
置いてなかったのに、時代は変わってきてるんですね~。

HPを見てみたら、最初地域限定販売だったのが
要望が多く全国区になったのだとか。
嬉しいです☆ なくならないで欲しいな~。

私がお気に入りの有機JAS豆乳は、2メーカーのを
買ってるのですが、いつも行くスーパーから
一社分が消えてしまいました。。
入れて欲しいと要望を出したのですが、
利用が少ないので、場所の関係で見直しをはかったのだとか。。
どちらかと言えば、調整豆乳の方が人気があるようです。

有機JAS原料を生産するという事は、
地球環境にもいいのだから、何とか息長く残って
いって欲しい商品なのに、置いてるお店が
少ないのは、とても残念です。
スポンサーサイト

10年物のオーブンレンジの動きが、
そろそろアヤシイ感じです。

壊れたからといって、焦って買いに走ると
ろくな事が無いので、
早目に下調べをしておかなくっちゃと
検索してみたら、10年前と比べると
機能が充実してて安くなってますね~。

必要が無いと、あんまり注目しなくって
6~7年ぐらい前かな~ 料理研究家 栗原はるみさん
プロデュースの発酵温度が2段階に分かれてるのに
目をとめたぐらいだったのですが。

ヘルシオが出て以来、今やスチームを発生させて
油を落とすのは、各社当たり前のようだし、
情報もあり過ぎると何を選択していいのか・・。

今のは一段なので2段がいいなとか、
発酵温度は30度 35度 40度と細かく
設定できる機能も欲しいし~とか
自動メニューが、いっぱい付いてるのがいいかなとか
しばし 夢みるのですが、設置場所が狭いので
選び放題というわけにはいきません(TT)。

すぐってわけでもないので、店頭でも見て
よーく検討してみたいです。

春らしい新作をUPしました。

まだ生地屋さんの店頭では見かけなくて、
ネットで注文したダブルガーゼのリネンを
使って、チュニックワンピとお揃いの生地で、
バッグを作りました。

普通のリネンでこんなに薄く柔らかいのは
無いので、ギャザーもとってもきれいです。
ふわっとしなやかで、心地よいです☆
P2260700t.jpg

春らしくピンクの小花プリントのハーフリネンを、
部分的に使っています。
コチラでご覧いただけます。

同じ布で、しっかりした芯を使ってバッグも
作りました。
こちらは中身を入れると、タック部分が広がって
チラッとピンクのお花が見えて、かわいいのです(^^)

くるみボタンには、何故か今回はMではなく
Aの刺しゅうをして、見えにくいですが
白いお花もからめてあります。
コチラで詳細をご覧いただけます。

どちらも限定1枚となります。
是非のぞいてみてくださいね

いきなり真冬に戻ってしまったかのような、
超寒の日が続いています。

ほんの少し前は、4月中旬だかのポカポカ
あったかな日で、春夏気分で
チュニックワンピを縫っておりました。
後少しでUP出来るぞ~ってとこで、
急にバタバタと受注制作のご依頼が舞い込み、
ずーっと、ぬいぬいの日が続いております。
ありがたいことです(*^_^*)。

少し先が見えてきたので、ちょっとだけ
ゆったり気分。
(休むのはまだ早いのですが・・)

出来てる新作は、縫いには悩まされたのですが、
とーっても心地よいダブルガーゼリネンの
チュニックワンピ
近々UP予定でいます。

昨日はひな祭りということで、
あなご入りの ちらし寿司を作りました。
P3030721a.jpg

せっかくだから、デコレーションしてみよっかなと、
100均で買った、直径15cmのケーキ型に
ぎゅっと詰めてみました。

小さい型なのに、軽く一合ちょっとは
入ってます。

秋に陶器市で買った、お皿に盛ってみたら、
なんだか わりといい感じかな~(^^)って思います。
ちょっと緑の飾りに、山椒の葉でもあるといいのだけど、
欲しいものは、なぜか育たないんですよね。。

母の誕生日だったので、又々、丸いケーキを焼きました。
二段にカットして、間にブルーベリーと生クリームをサンドして
上にもブルーベリーをデコレーションしました。
P3010719a1.jpg


スポンジに成功して以来、この直径21cmの型を
よく使ってます。
ブルーベリーをシロップ煮したソースを、生クリームに加え、
薄紫にしたら美しいのではなかろうかと、
やってみました。
写真では、あまり色が出ていません。
もう少し色をつけても良かったかな。

きつい色にしたくなかったので、
ソースをちょっとづつ加えながら、生クリームを
泡立ててたら、少し硬くなりすぎました。
硬くなると搾り出すには丁度いいけど、パレットで全面に
塗るときは、塗り跡がかなり残ってしまうんですよね。

なーんか、左官工事ってこんな感じ?難しいのよね~
などと、食品とはまるで関係無いことを考えながら
ペタペタとやってました(^_^;)。

あんまり成長のない、私のケーキ作りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。