きまま Handmade日記

布・お菓子・パン等ハンドメイド関連の雑記です。



かなり前に一度作って、なかなか美味しかったので、
久しぶりに又作ってみました。
洋梨も季節ものですしね。

弱火でコトコト25分程煮込んで、
カスタードソースを添えて、前と同じようには
出来たと思うのですが、
なんだか、軽~く酔ってる気配のワ・タ・ク・シ。

アルコール分は充分とんでると思ったのですが、
残ってるんですねー。
もともと飲めない体質だけど、こんなにお酒に
弱くなって、どーすんだー!って気分。。

まだ、たくさん残ってるし、
夜寝る前に食べることにします(^^)。
カロリー控えめだけど、また太るかもー。

昨日の夢の扉は、兵庫県のコウノトリの郷公園の
取り組みを、紹介していました。

1971年に絶滅したコウノトリは、1950年代からの
過剰な農薬の使用によるとも言われ、絶滅が
危惧されてた頃から、人工飼育が試みられてきたそうです。

昨年漸く、第一回目の放鳥をしたところです。
しかし、周囲に適した餌場がない為、自然公園内に
戻ってきてしまったそうです。

ここでも、ブラックバスやブルーギルなど外来魚が、
えさとなる小魚やどじょうを食べてしまいます。
駆除をしつつ、周囲の田んぼも無農薬や低農薬に取り組み、
少しずつ環境を整えながら、再度の挑戦が行われています。

一度行って見たいと思っている場所のひとつですが、
来年辺り、実現できるといいなと思っています。

失う前に気づけるといいのですが、
失ってしまったものを取り返すのには、
膨大な時間がかかります。。

さて、これは何でしょう?^_^;
PB210577a1.jpg
今作ってる物の部分アップです。

前にミニミニハート(5ミリぐらいの大きさです)の
袋入りを見つけ、何かカワユイ
絶対何かに使おうと思って、買っておいたのですが、
急に思いついて紐の先に縫い付けてみました。

紐をサンドイッチする状態で両側に付いてます。
チマチマしてるぅ~。
でも、こういうの だーい好きなのです(*^_^*)


こんな飾りつけを見かけました。
このサンタさんが人間より少し大きいぐらいなので、
相当な高さのツリーです。
このサンタさん、何やら歌って踊ってました
手も足も動いてよく出来てました。でも顔がチョッと怖かったかな^_^;

どこも夜の街は、クリスマス・イルミネーションで
彩られてるのでしょうね。
ここのところ、夜の輝きとはご無沙汰です。。

イルミネーションと言えば、神戸のルミナリエ
有名ですが、わりと近くにいながら、一度も行った事がありません。。
人気で、毎年相当な人出のようですし、雑踏が苦手なので
そのうちと思いながら、この催しも終わってしまったりして^_^;。

どこもクリスマスっぽくなってるので、釣られて
こんなのをゲットしました。
PB210576a.jpg
12月に入ったら、ちっちゃなゴールドクレストの植木鉢に
飾りつけをして、端に挿してみようかな


リンゴが届いたので、どうしようかな~と思いつつ、
ご注文いただいた分を縫ったり、生地を眺めて空想の世界で
遊んでるうちに、1週間ほどもたってしまいました^_^;。

紅玉リンゴは酸味が強いので、そのまま食べるより
火を通すのに向いてるんですよね。

☆二個使ってジャム☆
PB160555a.jpg
これは半分はイチョウ切りに、半分はすりおろして
40%ぐらいのお砂糖を使いました。

☆二個使って、アップルケーキ☆
PB180573a.jpg
秋になると このタイプをよく作るのですが、上に載せるだけじゃなく、
角切りリンゴが、ゴロゴロ生地にうずまってます。
リンゴがたくさん使えるアップルパイが、上手に
作れるといいのだけど、まだ満足できる仕上がりに
なったことがありません。。

残り二個は、焼きリンゴを作ろうかなと考えつつ、
ひとつ ひとつラップで包んで袋に入れて
冷蔵庫の野菜室へ。

リンゴってエチレンガスを出して、一緒にすると
痛みやすいそうなんです。
なんだか共食いの図が、浮かびます^_^;

当分 リンゴのおやつが続きます。
美味しいから、いいんですけどね。

ここのとこ、学生時代から使ってる
(といっても、その頃は ほとんど使われてなかったのだけど^_^;)
電気スタンドがダメになりそうな気配。。
電球を替えても、一瞬少し暗くなったりするのです。

そこで目にも身体にも優しい物で、前から目をつけてたのが
コレ ヤマギワのバイオライトなのですが
かわいくないお値段なのです。

贅沢かな~ でもずーっと長く使うしね・・と
悩みの日々なのです。
実物を見れば、決心もつきやすいかも・・なのですが、
これまた、見れるお店が近くに無いんですよね~。

決断力無しなので 悩みの日々は続くのです。

新作のリネンエプロンを2点UPしました。
PB100532a1.jpg
これは、胸当てつきの方のエプロンです。
こちらもMのクロスステッチを、胸元に刺しました。

紐の長さは調整していただけますし、
ウエストでギュッと結べば、肩こりさんも大丈夫ですよ。
裾にはブラウンのラインが2本織り込まれた
素敵なアイリッシュリネン地です。
コチラでご覧いただけます。

カフェエプロンは巾もたっぷりとり、写真のボディは少し
大きめですが、Mサイズの方ならヒップが隠れるぐらいです。
脇でタックをとって、腰のラインにピッタリフィット
お気に入りのLINNETさんの、しっかり丈夫なリネンの
Flaxエスプレッソのリボンで、
きゅっと引き締まった印象です。

ポケットのアルファベットは、Mではなく他を
ご希望の方には、お作り出来ますので、
お気軽に、お声をかけてくださいね。
コチラでご覧いただけます。

久しぶりにエプロンを作りました。
今回UP予定のは、Mのクロスステッチ刺繍
を入れました。
PB090529a1.jpg

胸当てつきの方は、裾にラインが織り込まれた
リネン生地で、気に入ってるYUWAさんの
水玉生地を部分使いし、かわいく出来たと思います

上の写真はカフェエプロンのポケット部分で、
ブラウンのさりげないミミがポイントですが、
ファッションの邪魔をしないので、お勧めです。

刺繍の糸は糸抜け防止してあるので、
洗濯機でもネットに入れて、弱水流なら大丈夫です。
近々UP予定ですので、よろしくお願いいたします。

近くの公園でこもを巻いていたので、
ウチも急いでまきました。
PB090526a.jpg

虫が地中にもぐる前に、この中に集めて越冬させて
春先に、こもごと虫を焼き捨てるというものです。
(ウチは燃えるごみに出します)

上の縄は少し緩めにして虫が入りやすく、下は
逃げ出さないように、しっかり縛るという事なのですが、
うまくいってるのか・・。
はずした時に虫を確認した事がありません^_^;。

ほんの気休めかもしれませんが、少しでも虫防除に
役立つならと、やってみてます。

木枯らし一号が吹き荒れて、とっても冷え込んで
きたので、オーブン料理を作りたくなりました。
PB070525a.jpg

前にもブログに書いた、きょうの料理 懐かしばん
昭和35年のチキンドーリアです。
チーズを少ししか載せてないので、焼き目不足ですが。。

このレシピを見ると、すっごく簡単そうなので大丈夫かな?と
思いながら、まんま作ってみました。
まんまと言っても、パセリは無かったのでパスしましたし、
強力粉もなかったので中力粉を使いましたが、
ホントにとっても簡単☆
お味は素直ーな感じ。だってチキンコンソメも入ってないし
当たり前ですよね。

ですが、手軽に出来てこんな感じなら、充分だと思いました。
いつも手間暇かけて、作ってられませんしね^_^;。

PB040519a.jpg
こんな景色の見えるビルの屋上で開催された、
ちっちゃなお店が一杯の、一日だけの手作り市に、
行ってきました。

布小物やビーズアクセ・陶芸品・ポストカードまで
いろーんなお店が出てて、フリマのような感じです。
お店の方達はお子様連れの方も多く、パワーさくれつ!
って感じです。
アチコチでお客さんとお話されてて、お天気も良く
みんな幸せそーでした
PB040521a.jpg

私もいろんなタイプの手作り品を見て、参考になったし、
やっぱり大量生産品には無い良さがあるんですよね。

近くで陶器市も開かれていて、陶器の招き猫が欲しかった
のだけど、残念ながらいい出会いがありませんでした。
今回の収穫品はコレです。
PB040523a.jpg
何を盛ろうかな~


食材宅配で普通のいんげんを頼んだつもりが、
こんなのが届いてビックリ!
モロッコいんげんというのだそうです。
比較する物を置いてないと、判りにくいかも
しれませんが、長さ15~16センチ巾は2センチ程もあり、
堅くて最初見た時「デカ!何コレ!?」って感じでした。

早速レシピを検索してみたら、和風に煮たり
サラダにしたり、ベーコンと炒めたり、
意外となんでもOKのようです。

で、今回はさっと茹がいて(意外なほどすぐ柔らかくなります)
一口大に切って、マヨとお醤油ちょっとと、白すりゴマとで和えました。
PB020518a1.jpg

美味しかったです~
見かけに惑わされちゃ、だめですね。

久しぶりにエプロンのご注文をいただき、
(在庫が無いっていうのもありますよね^_^;)
小花リネンエプロンをお作りしました。
この生地はこれで終了です。
小物は何か作るかもしれませんが・・。

ずいぶん長くエプロンの新作を作っていなかったのですが、
久しぶりに創作意欲(大げさすぎかな)がわいてきたので、
気持ちが消えないうちに、縫おうかなって
思ってます。
機会を与えてくださった愛媛県のO様に感謝です。

O様からもいただいたのですが、ここのとこ
2日続けて嬉しいご感想のメールを頂戴し、
早速Sold out&ご感想のページにUPしました。
とってもHappyな気分です

なるべく一喜一憂しないように、
マイペースで物づくりをしていきたいと思ってるのですが、
こういう嬉しい時は、ホコっと心があったまります。