きまま Handmade日記

布・お菓子・パン等ハンドメイド関連の雑記です。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<スイートリトルライズ>っていう映画です。
テディベアが出てくる映画っていうだけで
見てみたいと思っていて、
内容的にはあまり期待せず観てみました。

思ってたよりは、テディベアの登場シーンは
多かったです。

しっかり製作してるシーンもあって
お鼻部分を結構大胆にカットしてました。
やっぱりベア作りって、かなりの力仕事だよなぁ
なんて思ってみてました。

テディベアに関しては市川和子さん監修ですので
本格的です。

しか~し 主人公は一日1本のタバコを吸うっていう
設定らしいですが・・
タバコを吸うシーン多すぎ!
あんな手でベアを作ったら、タバコくさいベアになっちゃう~ と
思うのは過剰反応しすぎ・・(^_^;) とは思いますが。

スポンサーサイト

前回の美の壷<NHK教育>はテディベアでした。
http://www.nhk.or.jp/tsubo/

30分の中にぎっしり詰まって
まとまった内容でした

作家さんの製作途中も紹介されていて
やっぱりお人形にとって目は命なんですね~。
ちょっとした位置で、表情が全く変わりますものね。

で、 無表情の位置をねらうんだそうです。
これってミッフィーやキティちゃんと同じですね。

無表情の方が、見る人の心情を
投影しやすいんですよね。

ちょっと久しぶりに検索してみました。
これなんかもシンプルで可愛いです。



本格的なモヘアのテディベアはそれなりの
価格ですが、 可愛い子は売り切れも多いです。

自分で手作り出来るキットもあります。
キットといっても 顔の表情や綿の詰め方で
結構オリジナリティのあるものが出来上がります。



今回放送を見ていて 日本でもこだわりのモヘアが
作り続けられてる事を知り嬉しく思いました。
私が夢中になってた頃は、種類もちょっとしかなかったのですが、
たくさんになってました。

http://teddybear-online.com/html/newpage.html?code=4

より拘った国産モヘアに触れてみたいと思いました。

当ショップにも、ふわふわのオーガニックコットンの子がいます。
http://homepage2.nifty.com/msnuno/tdbear1.html

無表情になってるかな?
この子にも可愛がってもらえる
行き先が見つかって欲しいような
手元に置いておきたいような・・複雑な気分ではあります(^_^;)

ちょっと涼しくなった頃に丁度よく届く
テディベアshopさんのメルマガ。

作る時間もないのに、ついついポチっ ポチっと・・・
前々からパンダベアを作ってみたいなぁーと
思ってたのです。
テディベアの材料

でも前に買ったモヘアもそのままなんですよ.........
この生地が形になるのはいつ頃なんだか。

ちょっと心配なのは、パンダって目のまわりが
黒いけど、 これを ぬいぐるみでやると
かわいくないんじゃないだろうか?ってとこ。




ここのところネットショップの生地屋さんの
アチコチのメルマガに登録してたら
どんどんメールが来て
又もや生地や材料買いが止まりません。
どこも本当にちょっとずつのお買い物なんですけどね(^_^;)。

可愛いとも思えるストレス解消ですが、
どんどん溜まってく生地山を見ると
逆にストレスたまる~~~(笑)

なのに新作は遅遅として進んでおりません(焦)。

お友達に作ったうさぴょん(オーガニックコットンの
うさぎのぬいぐるみです)。
可愛がってくださって
又々 新しい衣裳を作ってくださいました。
全部手縫いだそうです。

セーラーカラーにブルーのタイで
マリンのイメージかなって思いますが、
私には花嫁さんのように見えます☆
ブーケを持ってとっても幸せそう(^^)。

もう めちゃくちゃ私の好みです。

白の体に白のドレスでとっても
清楚な雰囲気です。
皆さんにも見て頂きたいので
公開~♪
うさぴょん1

うさぴょん2

う~ん 尻尾がラブリ~
うさぴょん3

お花はお庭のものだそうです。
ウチの庭にはもうお花は咲いてません・・。

そろそろ、ずいぶん暑くなってきて
「そうだ!テディベアも着替えさせなくては」と思い立ちました。

冬バージョンは、毛の上に更にあったかそうなのを着てます。
P6030227a1.jpg

なんだか「あつそー」と思って半袖シャツに着替えさせてみました。
P6030229a1.jpg
パンツが無いのが、可哀想なんですけど^_^;。
テディベアショップに、クマ用の洋服を見に行きたいなぁと
思いつつ、なかなかです。
1年ほど前に、我が町にもそんなshopが出来て、
3種類ぐらいにサイズが分かれてて、なかなかデザインも
カワイイのがあったりします。

冬バージョンのも自作だといいのですが、そのお店で
買ったものです。
夏用のシャツは自作です。なのでボタンも付いてません。
こんなちっちゃいのにホールを開けたくなかったのです~。
(自分の物には案外面倒くさがりです^_^;)

もうすぐ梅雨入り。早く生地の水通しをしなくっちゃです。
お客様にオーガニックコットンのボートネックTシャツの
ご要望いただいたので、これから作ろうと思います(^^)。
オーガニックコットンの手触りって、お花に触れたときと
似てるって私は思うのですが、やっぱり天然の植物そのまま
だからでしょうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。